avicii_true

Avicii(アヴィーチー)が来日キャンセルへ:TRUE TOURも中止へ

世界で最も注目され、日本でも大人気となっている若手DJ・プロデューサーのAvicii(アヴィーチー)が、健康上の理由により、AVICII が年内のスケジュールを全てキャンセルする事が公式発表された。

Avicii初の単独来日ツアー「TRUE TOUR」も中止の見込みか

これに伴い、10月11日に富士急ハイランド、10月12日に名古屋・LAGUNA BEACHで開催される予定であった日本初の単独公演「TRUE TOUR」も中止となる見込みとなっている。チケットの払い戻しなどの公式アナウンスはまだされていない(2014年9月9日13時現在)。

ドクターストップにより中止になった前回の公演予定(2013年3月)から1年と7ヶ月ごしとなっていたため、ファンからは大きな期待が寄せられていたところでの休養となってしまった。2回連続の健康上の理由による来日中止のため、ファンからはがっかりする声や心配する声が聞かれる。

2014年9月9日追記:Avicii、富士急ハイランドの公演中止へ
公演を主催するCreativemanから中止の正式発表がされた。発表は以下の通り。

2014年10月11日(土)富士急ハイランド・コニファーフォレスト公演はAviciiの健康上の理由により中止とさせて頂きます。振替公演日、及び払い戻し等の詳細に関しまして9月中にクリエイティブマンのオフィシャルHP/FACEBOOK/TWITTERにてご案内を致しますので、今しばらくお待ちください。公演を楽しみにしてくださっているお客様、関係各社には大変ご迷惑をおかけします事を心よりお詫び申し上げます。

BillboardによるAvicii休養の発表

今回発表があった米・音楽雑誌Billboardによると、Avicii(本名:Tim Bergling)は健康上の理由により、年内に予定されていた全ての予定をキャンセルする事を公式発表。Aviciiの代理人が、Billboard に対して、今後の年内のツアー、プロモーション活動を全て延期すると連絡したそう。

Aviciiは今年の初め、胆嚢と盲腸の摘出手術を受け、その後、3月のマイアミでの2014 ULTRA MUSIC FESTIVAL や、4月のラスベガスの自身のレジデントパーティー等をキャンセル。また、昨年にも、すい臓が炎症を起こしオーストラリアで6日間の入院をしており、以前より健康が心配されていた。

今回のキャンセルには、今月開催予定のTomorrowWorldや、ラスベガス XS での出演、ならびに10月のアジアツアーが含まれている。今後、母国スウェーデンのストックホルムで体力回復の為に静養し、来年のセカンド・アルバムに備える予定とのことである。

キーワード

パーティー (68)

ライター

Yu

Yu

Banq / 早稲田 / イベント