udon-museum2

「東京うどんミュージアム」が2015年に登場!本当に旨いうどんを食べ比べ

東京に新たなフードテーマパーク「東京うどんミュージアム(仮)」が2014年冬に新規オープンすることが発表された。場所は、東京都内とだけ明かされており、2015年中の開業を目指す。

また、2014年12月5日には大阪・ミナミに「大阪うどんミュージアム(仮)」も開業予定。

本当に美味しいうどんを食べ比べできる魅力のテーマパーク

大阪うどんミュージアムのイメージ
大阪うどんミュージアムのイメージ

「うどんは絶対にラーメンには負けない!」という想いから、日本の伝統と文化”うどん”の本当の美味しさを知ってもらうためにオープンする「うどん」に特化したフードテーマパーク。

同テーマパークには、うどんの美味しさを知ってもらうための3つの特長がある。

1つ目。厳選された「美味しい!」と自信のあるうどんの名店が集結。
家庭で食べるうどんは麺のデンプンが老化して、うどん本来の美味しさを発揮できていないそう。テーマパークでは、確かな技術を持ったうどんの名店が、釜から揚げたての麺で、本当に美味しいうどんを伝える。

2つ目。ミニサイズのうどんの食べ比べ、シェアが出来る。
あれも食べたい。これも食べたい。いろんな種類が食べたい…という欲求にこたえ、ミニサイズのうどんも用意。フードコート形式なので、色んなお店のうどんを注文し持ち寄ることで、うどんの食べ比べができる。

3つ目。うどんに関する体験型の施設も予定。
うどんに関連する商品を自分で作れたり、体験出来たりする施設を予定中。子供から大人まで楽しめる施設となる予定。

また、現在「美味しいうどんを提供出来る!」と自信のあるうどん店の入店を募集している。とにかく「美味しい!」事が第一条件で、「味には自信があるけど予算があまり無い。」という方も、まずは相談してみて欲しいとのこと。

【東京うどんミュージアム(仮)】
所在地:東京都内
開店日:2015年を予定
営業時間:午前10:00~午後22:00(仮)
取扱品目:うどんのみ。うどん以外のものは扱わない。
提供形式:フードコート形式にて数十店舗のうどん店が並ぶ。

Photo: http://udon.mu/

キーワード

ライター

Yu

Yu

Banq / 早稲田 / イベント